生活関連

JAFロードサービスに出張救援要請~車のタイヤに釘が刺さった時の対応、到着までの時間、費用について

この記事は、自宅前で車のタイヤに釘が刺さっているのを発見し、翌日早朝JAFロードサービスに出張救援要請の連絡をして応急対応をしてもらった時の、到着時間や作業内容、費用などについて書いています。

車の後輪に釘が刺さっているのを発見

10月のある朝、夫が車で出勤しようとしたところ、後ろのタイヤに直径8㎜ほどの釘が刺さっているのを発見しました。出勤前の事であわててしまい、釘を引き抜こうとしてドライバーで1センチほど起こすと、タイヤから、シューっと空気が抜ける音がしたので、すぐに引き抜くのをやめました。引き抜くのをやめると、空気が抜ける音は止まりました。
JAFタイヤ修理

後から調べて知ったのですが、このような時は、あわてて釘を抜くとタイヤの空気が抜けて、その場から走行不能になるので、早まって抜いてしまってはいけないのだそうです。外出先などでタイヤに釘が刺さっているのを発見しても、タイヤの空気が残っていて走行可能であれば、気を付けて運転し、ガソリンスタンドや車修理屋さん、メーカーなどで対応してもらう方法があります。もし、近くにスタンドや車修理が出来るところがなかったり、走行不能になった場合などは、JAFのロードサービスに連絡すると、出張でタイヤのパンクの応急処置を行ってくれます。

翌日早朝にJAFに連絡

タイヤに釘が刺さっているのを発見した当日と翌日は、車のディーラーの定休日にあたっていたので、ディーラーで修理してもらう事ができませんでした。そこで、JAF会員だった事もあり、JAFのロードサービスにメールで連絡することにしました。連絡は、スマートフォンのJAF会員用アプリから、簡単に申し込みができました。
JAFタイヤ修理

JAF会員用ロードサービスの要請フォーム送信後、約10分程でJAFから電話で連絡が来ました。JAFのオペレーターから、現在の車の保管場所、タイヤの状況などの確認をされ、20分後には係員が到着できる事を知らせてくれました。連絡した時間は、朝の7時頃だったのですが、対応がとても早かったです。

JAFが到着~タイヤ修理の流れ

オペレーターの予告通り、20分後にはJAFの作業車が到着し、早速対応してくれました。
車は自宅のカーポートに駐車していましたが、カーポートには前下がりの傾斜があり、傾斜のある場所やぬかるんだ場所でジャッキアップを行うと、ジャッキが車から外れることがあり危険なため、平らな地面に移動してからジャッキアップを行います。
JAFタイヤ修理

タイヤを外し、ペンチで釘を抜きました。下の写真が刺さっていた釘です↓
JAFタイヤ修理

JAFの方の経験から、このような感じの釘は、廃材などを積んだトラックなどから落ちてしまう事があり、道路状態のよくない道に限らず一般の道路でも刺さる事があるとの事でした。
釘を抜いたら、手際よくタイヤの補修材を穴に詰めます。下の写真のオレンジ色になっている部分が補修材です。表面にコーティング用のノリを塗布して、あっという間に穴がふさがりました。
JAFタイヤ修理

抜けた分の空気を機械でタイヤに補充していきます。
JAFタイヤ修理
もし、穴がふさがっていなければ、空気を充填している時に、ノリの部分がプツプツするので、わかるとの事でした。

無事に、空気の漏れがなくタイヤに空気が入り、空気圧も確認してもらい、再度タイヤを付けて作業終了しました。この時点でも走行は可能ですが、応急処置の範囲なので、再度ディーラーか車屋さんで確認してもらってから、運転するように言われました。
JAFの到着から、作業終了までにかかった時間は20分程でした。私が途中で話しかけたり、作業のたびに丁寧に説明してくれたので、作業だけだった場合はもっと早かったと思います。
JAF会員だったので、修理費用は無料でした。

数日後に、車のディーラーでタイヤの点検をしてもらいましたが、空気圧も問題なく、すぐには新しいタイヤに買い替える緊急性もないとの事で、補修した部分が劣化して、空気圧が減るようになるまで、様子を見ながら使う事になりました。

JAFの会費と無料で受けられるサービスについて

JAF会員の場合、今回のタイヤ修理も無料でしたが、タイヤ修理以外でも以下のサービスが無料で受けられます↓

入会時に以下の条件で契約すると、入会金2000円が割引になるプランがあります。
・1年+自動振替 5,500円(入会金割引500円)
・2年一括 9,500円(入会金割引500円)
・3年一括 13,000円(入会金割引1000円)
・5年一括 20,000円(入会金割引2000円)
初回入会時の契約期間終了後は、1年毎の更新となり、年会費は4000円です。会費や会員特典などの詳細は下のJAFの公式ページを参照して下さい。
JAF公式(入会メリット・費用)⇒ https://jaf.or.jp/individual/join-us/membership
JAFタイヤ修理

今回要請したパンク修理の場合、会員でなかった場合は13,300円かかったので、約3年分の会費と同じ額になります。何事もないのが一番なので、頻繁にJAFのお世話になりたくはありませんが、何かあった時に備える意味では、この年会費は高くはないのかと思います。
今回は、要請から20分で到着してくれ、作業も手際よく、本当に助かりました。

  • この記事を書いた人

kinoko

キノコのブログ「キノコの家」では、マイホーム探しの過程での経験した事や、住宅に関する情報、日々の生活の中で少し役に立つ情報などを紹介しています。

-生活関連

© 2022 キノコの家 Powered by AFFINGER5